「半分の月がのぼる空」10月に実写ドラマ化されます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オープングランプリ札幌2006
7/27に開催されたオープングランプリのレポートです。
優勝  azuさん
準優勝 ジャスティスお兄ちゃん
3位  陽神さん
 
続きを読むからオープングランプリと打ち上げのレポートです。
1回戦 不戦勝 ○○ 2-0 6点
6点入るのはいいですがオポ0が厳しい。実際ここで賞金はあきらめました。暇なのでカードの整理をしていました。

2回戦 旭川の方@緑タッチ黒 ○× 3-1 9点
1 序盤かなり圧されていましたが《海洋到達不能極》を3ラインに張ることに成功しアドを稼ぐ。向こうが後2点というところでプランを掘り、生命門を引き当てるが、バニーを出して奥まで行くのに8コスト掛かるためコストが足らず攻めきりました。

2 歌劇場を張るのに成功したが、向こうはサイド後《大巨人ゴッド・ファーザー》で《水底の歌劇場》ラインを封鎖され押し切られました。

3回戦 陽神さん@黒赤青白プラン ×× 3-3 9点
詳細はメモを無くしてしまったので忘れましたが、1本目2本目ともにユニットを除去られたり、《水底の歌劇場》を割られたりでうまくスマッシュを与えることが出来ず、ライブラリーアウトだった気がします。
ちなみにこの方今回3位でした。

4回戦 でびさん@赤緑ウィニー ○○ 5-3 15点
1 向こう《ロスト・ワールド》を三ラインに張りましたがこちらも負けずに《海洋到達不能極》を2ライン《水底の歌劇場》を残りの1ラインに張り、《水底の歌劇場》ラインからの《銀行を守る獅子》で攻めきりました。

2 こちら早い段階で《水底の歌劇場》を張ることに成功。2体の《銀行を守る獅子》で押し切りました。

5回戦 よく見る方@赤単ブレードマスター ○× 6-4 18点
1 左から《海洋到達不能極》《海洋到達不能極》《水底の歌劇場》を張り、次々に《銀行を守る獅子》を投げて、プランからの《銀行を守る獅子》でフィニッシュ。

2 向こうに《マスター心眼ブレード》がいる状態で、《水底の歌劇場》を張り、勝負を決めに行こうと考えたのですが、張ったところで向こうがプランから《マスター千手ブレード》が出てハンドなどからの《マスター鎌鼬ブレード》などで一気に7点くらいました。

ということで18点。オポは低いので18点ラインで最下位でしょう。

大会終了後に魚民へ打ち上げに。面子は、
ターパンさん、azuさん、陽神さん、関東の方、大将さん、ジャス子さん、レオンさん、やまこーさん、ビーグルさん、北海道の方1、北海道の方2(すいません名前忘れました)、私の12人。
とりあえずソフトドリンクを頼むことに。私はコーラを頼みましたが、トマトジュース(おそらく普通のではない)を頼む勇者が数人。で、届いたのを見てみるとコップと缶のトマトジュースが。流石に入れてきたほうがいいですよこれは。
で、ビーグルさんとD0を回していましたが店員の視線が痛いのはきっと気のせいですよね。あとはターパンさんに《勝利宣言》azuさんに《幽鬼の谷》にサインをもらい、オムそば飯?や刺身を食べたりして6時半ごろに魚民を出ました。もうちょっと居たかったんですが中学生って不便ですね。
打ち上げ楽しかったです。ここを見ているかどうかわかりませんが、azuさん、ご馳走様でした。有難う御座います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。