「半分の月がのぼる空」10月に実写ドラマ化されます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんでそんな楽観的なんだ。能天気にへらへら笑ってやがるんだよ。なにもかもうまくいくわけないだろうが。世界はおまえのためにあるわけじゃねえんだ。泣いて病気が治るかよ。喚いて治るかよ。希望なんざ……ゴミみたいなもんだ。そんなものにすがりつきやがって。ありもしない幻想ばっかり追いやがって。おまえが……おまえが認定医試験だの論文だの教授の意向だの気にしてるあいだに―
半月2巻、戎崎コレクションの終焉そのさん、屋上での夏目と裕一の会話。一応会話。夏目は裕一と昔の小夜子が居た頃の自分が重なって、昔の自分に対して言ったんだと思います。


半月7巻が6月10日に発売だそうです。ちょうどゲマで予選があるのでその時に買えればいいかなと思っています。では。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。