「半分の月がのぼる空」10月に実写ドラマ化されます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3連覇ならず
駒大残念でしたね。9回ツーランホームランの時は夢見させてもらいました。
4番の本間は昨日今日とノーヒットノーランでしたね。これは残念でした。
早稲田のピッチャー斎藤は凄かったですね。一人で投げ抜いて最後も全然急速落ちてないですし。
最後がエース対決っていうのは良かったです。田中も最後までピッチも頑張ったんですけどね。

駒大今回は優勝逃しましたが、また優勝旗を持ち帰って欲しいですね。
スポンサーサイト
アメーバの逆襲。
今まで団結種族の中、使用者が全くと言っていいほど存在しなかったかわいそうな子アメーバ。しかし、そんなアメーバを救済するかのように現れた新アメーバ《変幻獣バブル・ライカン》。「《変幻する研究所》でアメーバにすればいいんじゃね?」とか考えをしている人もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。これはアメーバを最大限に生かすカードです。ってことでデッキ組んでみました。続きをどうぞ。
[アメーバの逆襲。]の続きを読む
そうだよ。里香、いっしょに行こうぜ。
半月2巻「カムパネルラの声」より。裕一が「銀河鉄道の夜」を読み、カムパネルラと里香が重なって言った独り言。里香はこの本をメッセージとして裕一に渡した。里香はカムパネルラの台詞ばかり読んでいた。「心配ないよ、ジョバンニ」。里香の手術は失敗する可能性のほうが高かった―。

明日、25日の大会はゲマのドラフトにでます。やはり新弾初めてのドラフトの機会ですのでこちらを選びました。出る方宜しくです。

「続きを読む」から遅いような気もしますが、エキスパンション2「仲間たちの絆」の個人的注目カードTOP10をあげたいと思います。あくまでも私個人の意見ですので。
[そうだよ。里香、いっしょに行こうぜ。]の続きを読む
おいしそうな肉な。ケチんなよ。どんと行け、どんと。財布の中身全部使ってこい。
橋本先生の公式サイトの「ひかりをすくう」の作品紹介より。

わかった登場人物は、
・主人公…女。主人公が少女だというのは橋本先生のブログで発表されていた。
・哲ちゃん…男。主人公の身内又は親しい友人。夕飯を一緒に食べるのであろうか。
・小澤さん…女。ワンピースとあるので女性であろう。いつもはパーカーをきているらしい。

紹介を見て、とても平凡な感じだと思いました。後は、なにやら小澤さんが重要そうかなって感じです。発売が楽しみです。

昨日の記事が本文より題名の方が長いってさっき気付きました。では。
なんでそんな楽観的なんだ。能天気にへらへら笑ってやがるんだよ。なにもかもうまくいくわけないだろうが。世界はおまえのためにあるわけじゃねえんだ。泣いて病気が治るかよ。喚いて治るかよ。希望なんざ……ゴミみたいなもんだ。そんなものにすがりつきやがって。ありもしない幻想ばっかり追いやがって。おまえが……おまえが認定医試験だの論文だの教授の意向だの気にしてるあいだに―
半月2巻、戎崎コレクションの終焉そのさん、屋上での夏目と裕一の会話。一応会話。夏目は裕一と昔の小夜子が居た頃の自分が重なって、昔の自分に対して言ったんだと思います。


半月7巻が6月10日に発売だそうです。ちょうどゲマで予選があるのでその時に買えればいいかなと思っています。では。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。